イクメンお父さんの楽しい  育児事情&〇〇事情 ディズニーランドの秘話
アクアチューブとアクアボール!前回まで見るだけだったカナくん、ますますパワーアップしたお兄ちゃん、二人ではっちゃけました!!
ベルメゾンネット
ディズニーランドの秘話
2012 / 12 / 12 ( Wed )

通勤時、車の中でラジオを聴いているのですが、

昨日の朝からちょっと心に残る話題があったので綴りたいと思います。



ディズニーランドのバイトの青年の話です(もしかしたら有名な話かもしれません)。

ある若い夫婦がディズニーランド内のレストランに入りました。

そして『お子様ランチ』を注文したそうです。

通常ならバイトのマニュアルとして、9歳以下のメニューなので丁重にお断りするのですが、

そのバイトの青年は、マニュアルから一歩踏み出して、その若い夫婦に訪ねました。

「お子様ランチは誰が食べられるのですか?」

すると、その奥さんは言いました「亡くなった子供のために注文したくて‥‥‥」

子供の一周忌となるその日に、思い出となるように‥‥‥と。

すると、アルバイトの青年は注文を受け入れ、

四人席の家族テーブルに案内して、「ご家族でゆっくりお楽しみください」と取り計らいました。

とラジオではこんな感じの大まかな話の内容でしたが、

ちょっと調べてみると、もう少し深い内容が分かりました。


バイトの青年の心遣いを、さらに詳しく付け加えると、

家族席に子供用の椅子を準備し、「子供さんは、こちらに」と、

まるで亡くなった子供が生きているかのように子供用の椅子に導きました。

そして、3人分のお子様ランチを用意するという配慮もされたようです。


本来ならばマニュアルは最も大事なものであり、

基本として守るべきものであり、それを破る行為は規則違反にあたります。

しかしこの『起点の効いた』という表現だけでは表せない、バイトの青年の行動は

マニュアルを超えた感動の秘話となりました。

バイトの青年は、ディズニーランド内の先輩や同僚たちからその行動を咎められることなく、

それどころか、彼の行為は賞賛されることになりました。


その夫婦にはなかなか子供が授からず、やっとできた子供も体が弱く

一歳の誕生日を待たずに天に召されたそうです。

その時若い夫婦は、失われた子供との日々を噛みしめながらお子様ランチを食べ、

「涙が止まりませんでした」と深い感動で満たされ、

帰宅後には手紙を書かれたそうです。

さらにはその後二周忌、三周忌も必ず足を運ぶとの事でした。




あまり『子育て』とは関係なかったかもしれませんが、

『良い話』だった事と、マニュアルつまり『基本』は大事ですが、

そこを超えたところに素晴らしい『何か』があるような気がして、

その『何か』を暖かい親心で見つけたいなと思いました。

子育てのマニュアル本だったり、人から聞いた話だったり、

そういうものだけに縛られたり、とらわれてりしてガチガチになる育児にならないよう、

やはりその子にはその子の、その家庭にはその家庭なりの、

心にゆとりを持った子育てが出来たらいいなと切に願います。

(なにか少しでも心に残られた方、感動の一票をポチ!) 



イクメンお父さんの楽しい育児事情&OO事情
http://tanosiiikuji962.blog.fc2.com/

23 : 16 : 25 | 育児のヒント | トラックバック(0) | コメント(4) | page top
<<ポケモンならぬ・・・ | ホーム | はなかっぱ見る?!>>
コメント
----

ウインオータムさん
おはようございまーす!!

すごくいいお話ですね。
もう私号泣ですよ。
こういうのに弱くて・・・。

マニュアルとかあると、なかなか
そのとおりにしかできなかったりしますよね。
ましてや混雑のディズニーランドだと思うと
なかなかできない行動だと思います。

本当にご夫婦にとってはすごく心が
温まる対応だったでしょうね。

素敵なお話ありがとうございます。

ぽち~☆

by: りくたんママ * 2012/12/13 07:25 * URL [ 編集 ] | page top
--りくたんママ様>--

今回はウチのブログではなかなかない感動する記事でした。

ラジオでこの話を聞いた時から、
頭に残って離れなかったので、
少しでも他の人に知ってもらえたらな~って感じで書きました。
『素敵なお話』と思っていただけたなら幸いです。
by: ウインオータム * 2012/12/13 16:04 * URL [ 編集 ] | page top
----

いいお話ですね~!!!
涙がいっぱいでました~!!!

私もこういう配慮ができる人間になりたいです!
心にゆとりを持ちたいなと思いました!
by: ぱーくまま * 2012/12/13 20:51 * URL [ 編集 ] | page top
--ぱーくまま様>--

泣いてくれましたか。
僕も心に残る感動の話でした。

『心にゆとり』と冷静な時は思っていても、
ついつい配慮の足りない人間となってしまうこともしばしば‥‥‥。
by: ウインオータム * 2012/12/14 15:01 * URL [ 編集 ] | page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://tanosiiikuji962.blog.fc2.com/tb.php/145-0976f1a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
 よろしければこちらも⇒ポチっとひと押し⇒  







 







家事の分担をしましょう。ママはあなたのお母さんではありません
新米パパに育児に対する不安をなくしていきましょう。
子育てお悩み解決[Child-rearing Web] 子育てに対する総合的なお悩み解決サイトです
保育士ママの絵本いっぱい育児日記 オススメ絵本などを紹介する育児日記ブログです☆
とことんhappy life 日々の子どもの成長の記録や懸賞のことを書きます。たくさんHappyがやってきますように♪
晴れ時々くもり 今日が楽しければそれでいい♪
ぱーくブログ~うちの3K姉弟 名前が3Kの面白おかしい生活を毎日更新しています
♪たのしいようちえん♪ 幼稚園の先生ママのブログ
*ひよこ畑* 親馬鹿です。だって可愛いんだもの。
不妊婦ママの育自ダイアリー 奇跡的に男児を授かった母親の育児と育自と共育(教育)日記~
日記~新米ママのひとりごと 日々の何気ない出来事をつづった日記のようなブログ。
シングルマザーぽん太っちの育児&在宅ワーク日記☆(^・ェ・)
家事、育児、生活などなど、ドタバタ&時々のほほんでお送りしマス
40才の育児日記 お兄ちゃんと、妹ちゃんとの育児を通して、感じたことを書き留めています☆
ダンスィ兄弟 超ポジティブな小6ダンスィと超ドライな小4ダンスィの日常。
ここぶーママの子育て日記☆ 子どもたちのことを中心に書きたいと思っています。
4兄弟ママ*miyabi*の日常。 夫婦の事。4兄弟の事。趣味の事などなど。
チョッパーの大冒険 現在、アメリカで生活中! 子供の成長、家族のこと等々綴ります♫
つうちゃんの家族日和 毎日の気になる情報や出来事、ベランダ菜園&育児日記を綴ります!
たくろうたのマイペース育児日記~子どもの実体験を元に絵本や育児グッズを紹介〜
イクメン&専業主夫。YUKIのブログ  かけがえのない日々
悩みながら、つまずきながら、イクメン&専業主夫として生きています
“ おまかせ Photo Diary ! ” 二人の息子とのおでかけ記録を中心にした 写真日記です。 
親バカ夫婦の子育て・育児 奮闘日記 親バカの親バカによる親バカのための日記♪
santapapaの暇つぶし 平々凡々な日々の出来事・発見などを書き綴ってます。
パパの育児@親バカはじめました。 子供には無償の愛を!お嫁様には絶対服従を!
平凡安月給小遣い1万パパの嘆き 平凡安月給小遣い1万円パパが嘆いています。
たそがれオヤジの七転八起 よっしゃー!!
チューパパ日記 何気なく思うことや素敵に思うことを書いたブログです
育児こそ 男の出番 空回り 育児は本当に奥が深い。そんな日々を日記にしております。
のんびりイクメン日記 子供たち(4歳の蓮/1歳の友菜)の成長を中心にのんびり更新しています
よそはよそ、うちはうちっ! 家事に育児に頑張るお父さん!のサイト
★東大卒パパによる実験のような子育て★
新米、東大卒パパの子育てメモ、ヒント集です。





 



過去サイトはこちら ↑