イクメンお父さんの楽しい  育児事情&〇〇事情 2012年09月
アクアチューブとアクアボール!前回まで見るだけだったカナくん、ますますパワーアップしたお兄ちゃん、二人ではっちゃけました!!
ベルメゾンネット
想定外のバスの旅
2012 / 09 / 30 ( Sun )
雨が降りそうな曇空、台風の影響もあってか風も強め、

せっかくの休日だけれど、外遊びは無理かな。

隣街に二、三用事があるので行ってみることにした。

最近カナ君、バスが好きなのであえてバスでの移動にトライ!

バスターミナルで待つ間、カナ君バスが来るたび「きた、きたー」って言うので

アレに乗るんじゃないよ~と言うと、「のりたい、のりたいー」とカナ君少々駄々こね。

ターミナル内で迷惑がかからない程度に騒ぎつつはしゃぎつつ、

目的のバスが来たので乗り込みます。

しばらく、のほほ~んとした楽しいバスの旅を楽しみます。


イクメンお父さんの後ろに乗せたカナ君の様子に気をつけていると、

動きが緩慢でどーもネムネムさんの雰囲気‥‥‥

即座に後ろの座席に移動し一緒に抱っこで座ると、案の定すぐにスヤスヤ‥‥‥

ここまでなら、予想の範囲内‥‥‥だったのだが‥‥‥

コウ君の様子も見ていると、いつの間にかテンション激落ちで

なんだかネムネムさん秒読み段階。イクメンお父さんピンチ!

これは予想外の展開だが、まずコウ君を前の座席に呼び寄せ、

お父さんが支えてるから寝てイイよと言うと、やっぱりスヤスヤ‥‥‥

右手でカナ君を抱っこした状態で、前の座席のコウ君を左手で支え、

なんだか奇妙なバスの旅になりました。

二人とも寝たままバスに揺られ、なんとか目的地のバスターミナルに着くと‥‥‥


二人ともひょっこり起きて、嘘のようなテンションに切り変わりエスカレーターで2階に向かうと、

100円ショップを見つけ~走り回ったあげくおもちゃコーナーで足を止め、物色。



ターミナルを後にして地下道から移動。

少し暗がりと閉鎖感からかカナ君は少々怖がり、逆にコウ君は普通と違う雰囲気と通路の造りに

冒険心をくすぐられたのか一人でスタスタ先行します。



お母さんと待ち合せ場所の駅裏付近で駅観察&電車観察を楽しんでいると、

意外にもけっこうな電車が行き来して子供たちは、退屈せずにすみました。


その場所で、しばらく時間をつぶしていると、コウ君が「おお、ねこじゃらしだ~」と言い

地べたに生えていたねこじゃらしを掴み取り、自分で自分をジャラジャラ。

ってか、『ねこじゃらし』を知ってることにも予想外で驚きました。

odeka8.jpg
ま、いろいと波乱はありましたが、無事お母さんと合流して、みんなで回転寿司へ行きました。

ここは注文すると、新幹線のトレイに運ばれてくるので、子供たちも喜んでくれますっ。

コウ君食後に「うんち」、店を出ようとしたらカナ君も「うんちっ!」、おおぉ予想外。

想定外って楽しいですね




23 : 12 : 32 | お出かけ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
追う者と追われる者、そして傍観者
2012 / 09 / 29 ( Sat )

朝から我が家のちびっ子たちを保育園に連れて行くのはお母さん。

その日の状況にもよるが、車まで連れていくのはイクメンお父さん。

いつものようにコウ君とカナ君をお母さんの車に乗せていると、

コウ君はおりこうに座りシートベルトも自分でロック!

一方カナ君は、チャイルドシートに素直に座らず‥‥‥

車内の2列目シートから抜け出し、最後尾座席へ脱走!

snap_tanosiiikuji962_201295221724.jpg
2列目の座席後ろに半分身を隠し、ほくそ笑む。

しばらくするとお母さんがやって来ます。
(じゃ~じゃん、じゃ~じゃん、じゃ~じゃんじゃんじゃん~♫ジョーズ風に)

カナ君何も知らずに、呑気に車内でかくれんぼ気分。

お母さんは、早く連れて行かないと会社に遅れるので自分にとっては死活問題。

早く出発できないと‥‥‥イライラパワーが炸裂寸前!

snap_tanosiiikuji962_201295222044.jpg
お母さんの手がカナ君に迫ります!危うしカナ君!

逃げるカナ君、追うお母さん。

snap_tanosiiikuji962_20129522279.jpg
あえなく、とっ捕まり~ハイ終了~

その間も、雷が落ちないか内心ハラハラで息を呑むコウ君。

完全に部外者で傍観者のイクメンお父さんはその状況を楽しみます。

さすがにコウ君はお兄ちゃん。すぐに座席についておかないと怒られる事がわかっているのか、

冷静沈着に安全圏キープ。

カナ君は自由に動きたくてしょうがない時期、縛られてたまるものかと逃げ回りたい!

まあ、これはこれでコウ君もカナ君も、それぞれの成長のかたちと言えよう。

14 : 19 : 52 | 成長 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top
ハウステンボスの風景
2012 / 09 / 29 ( Sat )


tenb1.jpg
ハウステンボスの入口。ここから入国します。

tenb2.jpg
マスコットキャラクター。これを見てカナ君大泣き!

tenb3.jpg
入場ゲートを抜けるとこの風景。風車に運河にレンガ造りの街並み、

ハウステンボスらしい景色が広がります。

tenb4.jpg
運河と白鳥を感じれる並木道。お散歩に最適です。

tenb5.jpg
アレキサンダー広場に留まるレトロな車。

tenb6.jpg
運河の先に見えるのは日本初の白い観覧車。夜には7万球超のLEDによる光の観覧車へと変身。

tenb7.jpg
 ハウステンボスのシンボルタワー


 『ドムトールン』、


 80mの展望室から眺める景色は抜群。




















tenb8.jpg
ホテルヨーロッパ(左側)大人のくつろぎを極めた花と音楽と芸術の最高級ホテル。

tenb9.jpg
サウザンドサニー号。船内のアトラクションやルフィーたちと記念撮影を楽しんだり、

甲板で潮風を感じながらクルージングを楽しむことができます。

14 : 15 : 46 | あれこれ写真館 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
主役はだ~れ?
2012 / 09 / 28 ( Fri )


9月27日、保育園でのお誕生日会

毎月、その月に誕生日をむかえるお友達をお祝いするイベントがあります。

そして、誕生日が9月のコウ君はその主役として登場。

ステージに上がって、好きな食べ物を言ったり、仲良しのお友達の名前を言ったり

軽く自己紹介とロウソク吹き消しなどがあり、その後もちょっとした催しが用意されているようです。

帰って来てから、そのお誕生日会のことを聞きました。

ステージに上がって緊張した?するとコウ君「うん」

上手にロウソク消した?すると「うん」

いくつか質問しても「うん」 ‥‥‥

「うん」じゃなくてさ、なにか言ってよ~、

すると‥‥‥ 「ハイ」とコウ君。

‥‥‥いやいや、そうじゃなくてさ~。

など会話をしながらもらってきた物を見せてもらいました。


手作り王冠、カップケーキ2個、ちょっとした成長記録、そしてメインの何かプレゼント。

今、なんでもお兄ちゃんの物を欲しがるカナ君。

珍しいものを見つけると、触りたくて(壊したくて)ウズウズ。草葉の陰から狙っています。


そんな中、慌ただしく開けたプレゼントは、アンパンマンの黄色い歯ブラシとコップの歯磨きセット。

そしてここからが大変‥‥‥

カナ君アンパンマンのコップを見るやいなや手が伸びます。

欲求が満たされないと、 [ グズグズ→大泣き→発狂 ] カナ君危険度レベルが上昇するので、

なるべく低いところで抑えたい‥‥‥。

紙でできた王冠をあげると少し落ち着きましたが、ゆっくり写真も撮れませんっ!て

結局歯ブラシもカナ君に奪われ、口にくわえて我が物顔‥‥‥

これじゃ誰が誕生日でもらってきたものかわかりません、

結構最近お兄ちゃんに我慢してもらうこともありますが、この日もコウ君主役のはずなのに

コウ君とカナ君のダブルキャスト。いや、我が家はいつだってコウ君とカナ君二人が主役です。


それでも、カップケーキはみんなで仲良く食べました。

こういう顔型のお菓子って、最初のひとかじり

ってどこか気が引けるのは僕だけでしょうか‥‥‥



16 : 47 : 53 | 保育園 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top
偶然のファーブル昆虫記
2012 / 09 / 27 ( Thu )
定期的に保育園から、月ごとの行事や方針や取り組みなど、

その他のいろんな連絡事項などが記載された『おたより』が配布されます。

でもって昨日、もらってきたものがこれ。

tayori1.jpg
その名も『絵本だより』 

クラスごとにお気に入りの絵本を紹介してあったり、読み聞かせについての話だったり。

まったくもって手前味噌になりますが、

先日から、ウチでみかけたバッタをブログで記事にしてました
(9月25日『ぎりぎりスレスレ』、9月14日『叫ぶ者と笑う者』)

その時に『ファーブル昆虫記』という単語をちらっと出していました。

それが見事にタイムリーヒット!

コウ君のクラス、ゆり組さんでクラス代表のお気に入りの本として選ばれていました。


しかも、なんだか得意顔で登場しているのはコウ君本人(写真左)

昆虫に興味を持ったから、『ファーブル昆虫記』の本を読んでいるのか、

『ファーブル昆虫記』に触れる機会があったから、昆虫に興味が沸いてきたのか、

どちらなのか定かではないけれど、面白い偶然に少々の驚きを感じました。

この偶然は無視できないな‥‥‥(゚ー゚;A

鉄は熱いうちに打て。この時期の経験はきっと何かの大きな糧となるはずだ!

よし、今度昆虫採集&昆虫観察に出かけよう~!

   
(こんな↑虫は勘弁ですが‥‥‥(@Д@;)









16 : 49 : 22 | 保育園 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
もうねんね
2012 / 09 / 26 ( Wed )
昨晩は、お母さんがちょいと用事で出かけたので、

しばし男3人のボーイズナイト。

カナ君を寝かせつけてる間、コウ君が一人ぼっちになるのはかわいそうなので、

3人で寝ることにしようと思い、コウ君にネンネ行こうか~?と軽く誘ってみました。

いつもより早い時間なので、「まだ、行かない」と言うかな~と予想していましたが‥‥

「うん、いいよ~寝よ~」と、案外あっさり承諾。

そのかわり「じゃ、絵本読んで~」と催促されましたが、そんなのお安い御用。

じゃあ、絵本選んで~?!と言うと‥‥まだ遊びの途中なので選ぶ気なし。

その会話を聞いていたカナ君が、サッサーと立ち上がり自分で選んで自分で絵本を持ってきた。


おおっ、じゃこれね!コウ君はカナ君が選んだ絵本に納得してなかったけれど、

ネンネにはうってつけのナイスチョイスだったので、もう強引にその絵本に決定賞きんどん。

そして、3人でベッドに行き、お父さんを真ん中に左右にコウ君カナ君。

もうねんね‥‥‥」 と絵本を読み出すと‥‥‥

全然寝る雰囲気ではありません。兄弟でベッドに来ると、テンション上がるんです‥‥‥

体の動きが寝る前の動きではありません。

もうねんね~~じゃい、おら~おら~!!」 (。`Д´。)ノ

と半分無理やり横に押し倒し、

絵本もなんとか読んでしまうと、少しは落ち着いていました。

なんとか、二人とも寝そうかな‥‥‥。と思いつつ、

この中で一晩寝そうなのは、何を隠そうイクメンお父さんなのだ。

気を取り直して、秘技耳こちょこちょの術でカナ君を落とすと、

コウ君も秘技耳こちょこちょの術をおねだりしてきたので、

秘技耳こちょこちょの術でソッコーでコウ君も落としました。

その後イクメンお父さんもソッコーで もうねんね でした。

この日のイクメンお父さんの就寝時間は8時半でした。 はやっ

16 : 25 : 10 | 寝かせつけ | トラックバック(0) | コメント(6) | page top
ぎりぎりスレスレ
2012 / 09 / 25 ( Tue )
めずらしく早起きで、めずらしく早く準備を済ませ、

めずらしく
 「早く保育園行きた~い」

と発言したコウ君。「早く行きたい」発言はめずらしいと言うより

保育園に通うになって初めてではないか‥‥‥?!耳を疑ってしまいましたよ。

それでは、なにかハプニングを起こす前にさっさと出ましょ。

玄関のドアを開けて、3歩ほど進むと、小さいバッタがコウ君の足元にいました。

コウ君に「バッタがいるよ」と足元を指差して教えてあげると、

「どこ?どこ?」とバッタだけにじたばったしながら、探しています。

でも、バッタくんしばらく見つけてもらえず、コウ君の足ぎりぎりスレスレのとこで命拾い。


それもそのはず。下のタイルの色と完全に擬態化してるので、パッと見気づきません。

昆虫って自分の体の色を知っているんですかね、大した生存能力だ。

しかしそれは時として、危険にさらす結果になっていたとはバッタくんも露知らず。

からくも一段下にピョ~ンと飛んでエスケープ。


それを追うように回り込む昆虫好き兄弟。

たぶん子供たちは、バッタといえば緑色だと思ってたんだと思う

不思議そうに食い入るように観察。

目指せ!ジャン・アンリ・ファーブル!(ファーブル昆虫記作者)

いつの間にか、ぎりぎりスレスレの時間になってるし‥‥‥

早く出たはずなのに、バッタくんにばったり出会ってドタバッタ‥‥‥

16 : 04 : 38 | 兄弟 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top
ハウステンボスでも仲良く?!(ワンピース編)
2012 / 09 / 24 ( Mon )
ハウステンボスでは現在、テレビアニメ『ワンピース』の

体感型アトラクションやショップやサウザンド・サニー号でのクルーズなど

ウキウキワクワクな要素が盛りだくさん、ファンの方もそうでない方も一見の価値アリですよ。

wan1.jpg
ワンピースのキャラクターが描かれた水陸両用観光バス!

ハウステンボスの街並みを通り、

ヨット用スロープを使って眼の前に広がる波静かなマリーナ(大村湾)へ。

陸からそのまま海へ入る非日常的な感覚を体感できるツアーがあるようです。


最近バスが大好きなカナ君、勇んで一人で乗り込もうとします。

それ乗りませんって(汗)

wan4.jpg
 『バーソロミュー・くま』というキャラクター

 王下七武海の1人。

 元懸賞金2億9600万ベリー。

 デカいです。

 でもワンピースに出てくるキャラは

 デカくてゴツいヤツが多いですが。

 実際こんな巨人がいたらビビりますよ。

 コウ君もちょいビビリ。








wan3.jpg
ワンピースの主要なキャラクターがお出迎え、こんなショップもあります。


なんじゃありゃ~??と海を眺める二人‥‥‥

大きな船が港に近づいてきます‥‥‥

実際に海の上に浮かぶサウザンドサニー号は勇壮です。


近くに来ると結構な大きさ!迫力あります!!



成長した麦わらの一味に会える、サウザンド・サニー号に乗って夢の航海へ出発!!

(ってウチはこの船には乗りませんでしたが‥‥‥)

船内では、ガオン砲(サニー号のメイン大砲)を発射できたり、

麦わらの一味(立像)と記念撮影ができたり、

ソルジャードックシステムの装飾やサニー号の資料が展示されていたり、

船内ショップ限定のグッズが売られていたり、

ファンにはたまらない思い出づくりができそうです。


ハウステンボス内からバスに乗ることもできます。

さあ、大好きなバスに乗って出口まで直行だ~!

コウ君もカナ君も『ワンピース』は知りませんが、

それでもハウステンボスを十分満喫しました。
16 : 07 : 49 | ハウステンボス | トラックバック(0) | コメント(4) | page top
ハウステンボスでも仲良く?!
2012 / 09 / 23 ( Sun )
絶好の晴天でお出かけ日より~

今日は久しぶりちょっと足を伸ばしてハウステンボスへ。

入ってまず記念撮影。仲良し兄弟ハイチーズ!


ちょっと歩くとテディベア展。なにか興味を惹かれたコウ君。


カナ君もくまさんにご挨拶。握手


まずは船で運河を移動。ハウステンボスの中心部へ向かいます。

船を待つ二人‥‥‥船の姿が見えると、テンションも上がりますっ!


二人で仲良く座ったのは良いが‥‥‥途中の船を見て、コウ君がカナ君に

「明日ね、あのお船に乗るんだよ、楽しみだね」とテキトーなこと吹き込んでますっ

(明日は来ませんしっ、来たとしてもあのお船には乗れませんしっ


所々に大道芸の人がいます。その一人が気になり‥‥‥

興味深々に最前列のど真ん中を陣取りマジック(?)をじっくり観察。


ハウステンボスの街並みを軽快に歩きます。


開けたスペースを見つけ、いつものような追いかけっこをして遊びます。

なにもここまで来て、普段と同じことしなくても‥‥‥。


動き回って汗かいたら、アイスでも食べましょ~か。

さすがはお兄ちゃん!カナ君に「あ~ん」って食べさせてあげています。


しかし~アイスが残り少なくなってくると‥‥‥コウ君独り占め~!

「お兄ちゃん、ちょ~だい!!」と言い寄るカナ君!

なんだかんだでも仲良く楽しくむつまじく~の二人でした。 ъ( ゚ー^)
22 : 30 : 54 | ハウステンボス | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
砂場遊びの思わぬ落とし穴
2012 / 09 / 22 ( Sat )

いつも、汚れるからと思い、本格的に砂遊びをさせたことありませんでしたが、

今日は、砂まみれ上等、汚れ覚悟で砂遊びに連れて行きました~~~。

最初、コウ君は無反応で砂遊びに取り掛かり、カナ君は他の遊具を楽しんでいました。

う~ん。思い切って砂遊びに来ましたが、意外に汚れないように遊んでいる姿に拍子抜け。

でも、一通りすべり台で遊んだカナ君が砂場で合流。

それからが本番。


カナ君はお兄ちゃんがやってることを手伝いたがります(邪魔したがります)

コウ君も邪魔されながらも、ケンカすることなく仲良く遊んでるじゃあ~りませんか。


そのうち、何かをひらめいたかのように、突如穴を掘り出した。

スコップをグルグルドリルのように回しながら、もう夢中。


やはり横からカナ君登場!

お兄ちゃんのお手伝いに入ります!(邪魔しに入ります)

すると、コウ君「手伝わなくていいって!」とカナ君に言い、力が入ります!

その時!

あ~やっちゃた~。

suna5.jpg
無残にも真っ二つ‥‥‥。

それでもめげずに、初めてに近い砂遊びを二人でなんとか楽しんでいました。

この後、コウ君が掘ったにカナ君が足を取られおもっきりズッコケました。

‥‥‥しまった~!!シャッターチャンスが~‥‥‥

(子供の心配より、決定的チャンスを逃した事を残念がる父親は果たしてイクメンと言えるのか?!)

さあ、盛り上がってきたところに水を差すように、雨がポツリポツリ‥‥‥

‥‥‥しまった~!!天気予報見てこなかった。雨が降る とは全くの想定外。

予想外の雨に泣く泣く予定より早く帰ることにしました。


お昼ご飯はガストでキッズプレートのホットケーキ。

チョコペンで描くのは難しそうで、

カレーパンマンみたいな輪郭のアンパンマンが出来上がっていました。



18 : 33 : 11 | 遊び | トラックバック(0) | コメント(6) | page top
観劇で感激なはずが~ちょっとした惨劇~
2012 / 09 / 21 ( Fri )

保育園で観劇があって園児はみんな楽しく観覧。

さっそく帰りの車の中で、劇はどうだったかコウ君に訪ねてみた。

「まずは、お姉ちゃんが出てきて‥‥‥」

「アリさんが出てきてそれからキリギリスが‥‥‥」

ここで言う『お姉ちゃん』とは、劇中に出演する女の子のことか、司会か何かの女性のことか、

まず謎でしたが、特にはツッコミもせず流して聞きました。

途中「キリギリスがぴょ~んで‥‥‥ド~ンとして」

など説明が雑になってきたものの、案外きちんと説明できるのだなと感心しました。

‥‥‥‥‥中略‥‥‥‥‥

話しも終盤(?)に差し掛かる頃にはコウ君の集中力もなくなってきて、

話しがすり替わっていました。

どうやら、手を怪我した事らしい‥‥‥

運転のスキをみて、ちょっと拝見‥‥‥

ちっちゃっ。 傷は浅いぞ~。


「○○君がガシってした~」って完全に被害者意識だが‥‥

そう言えば、保育園の先生が帰り際におっしゃっていました、

○○君と『戦いごっこ』をしていて、それを止めていいのか悪いのか難しいところで‥‥‥

と、その時にヒートアップしてできた傷らしい。

ごっこ遊びならしょうがない、それはおおいに遊びましょう。

相手のお友達も怪我をしたのかはよくわからないけど、

それは痛み分けというものだよコウ君。

5歳児の『戦いごっこ』

そりゃエスカレートして熱い戦いに発展して、

互の攻撃も激化して、傷のひとつやふたつをつくる事もありましょうぞ。

イクメンお父さんは、男の子ならそれくらいの元気があった方がいいと思うぞ。

お風呂でも「しみる~と逃げ腰だったがドンマイドンマイ!気にするな!

それよりも何のキャラと何のキャラが戦ったのかが気になる‥‥‥(えっ?そこ?)
21 : 35 : 21 | 保育園 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
アンパンマンボックス
2012 / 09 / 20 ( Thu )

トイレに行っといれ~お母さんおダジャレです(汗)

まあ、冗談はさておき。大真面目な話。

トイレに行っといで~と言っても、子供はそうスムーズには行ってくれません。

オムツを外す練習=トイレに行く練習になるわけですが、

トイレというものは、子どもにしてみると『狭い』『暗い』イメージがあるのか、

さらには、遊びの最中、楽しい事の時間を割いてまで、トイレに行きたがりません。

そこで登場!!

「おしっこしたら、アンパンマンくじが引けるボックス~!!」
(じゃ~んってドラえもん風に)


もはや読んで字のごとく説明は不要ですが、

おしっこしたらアンパンマンの絵が描いてある紙切れがもらえるというすぐれ物。

中身は簡単な絵が描いてある紙を折り曲げて沢山入れてあります。

やることは至って単純。でも、引いて‥開いて‥何が出てくるかのワクワク感が味わえます。

これでお子様の楽しいトイレタイムに一役かってくれることでしょう。

必ずしもアンパンマンではなくてもいいので、

大事なことは楽しくトイレに行けるような物を作ること。

冒頭に「トイレに行っといれ~」と言いましたが、最初のうちは一緒に行ってあげましょう。


最近では、アンパンマンの他にもゴーバスターズフォーゼなど

いろんなキャラクターを描いてるので、

お兄いちゃんのコウ君は今でも引きたがります。

これでおしっこ成功率も格段にアップ~プ~のプ~?!
 
22 : 09 : 12 | 自作グッズ | トラックバック(0) | コメント(8) | page top
静止で凝視
2012 / 09 / 19 ( Wed )

台風の影響もあってここ数日雨模様の天候が続いていました。

そんなある日のこと。

窓から外を眺めていたコウ君がいきなり声をあげました。

「うおぁ、カニ!カニカニ!!

snap_tanosiiikuji962_201293112358.jpg
ウチはからは遠く、

少し高台にあるのでからも結構距離があります。

それなのに、カニさんが遠路はるばる遊びに来ていました。

兄弟で何を思っているのか、一緒に じーーーーーと静止で凝視。

snap_tanosiiikuji962_201293112915.jpg

カニさんも熱い視線を感じたのか慌てて撤退‥‥‥
≧[゚ ゚]≦
しばらくすると、カニさんはどこかに行ったようで姿が見えませんでした。

コウ君はもう何度かカニさんを見たこともあるけれど

カナ君はまだまだ目にするのが初めてのものも多いはず、

後になって思ったのですが、子供たちに触れさせておけばよかったなと。

甲殻類に直接さわれるチャンスって意外とないからね、

それに見るだけより触った方が経験値獲得率高いのにもったいないことした‥‥‥。

カニさん、帰る時はひとこと言って帰ってね、そしてまた遊びに来てね‥‥‥。
20 : 04 : 12 | 兄弟 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top
科学忍者隊ガッチャマン
2012 / 09 / 19 ( Wed )

『科学忍者隊ガッチャマン』 スカパーでちょい前から始まった。

ヤッターマンなどのタイムボカンシリーズが好きなコウ君は、

同じタツノコプロ作品だから、面白いと思ってくれるんじゃないかなと、

予てから一度観せてみたいとイクメンお父さんは切望していました。

すると9月頭に放送開始、思わぬタイミングで願い叶って勇んで録画。

暇をみてコウ君に観せた、さぞかし気に入ってくれるであろうと期待に胸躍らせていると、

ある意味やはり、あまり気に入らないどころか、どちらかと言うとマイナスイメージ。

諦めきれず、2、3話観せてみるもハマる様子は微塵にもなし。

あえなくイクメンお父さんのガッチャマンの思い出と共に撃沈。

ga1.jpg

『科学忍者隊ガッチャマン』
1972年~1974年のフジテレビ系列で放送されたテレビアニメ。

大鷲の健、コンドルのジョー、白鳥のジュン、ツバクロの甚平、みみずくの竜

の五人の少年達ガッチャマンが、ベルク・カッツェ率いる悪の組織ギャラクターから

地球の平和を守るために戦う。

1972年なら、0歳だから覚えてるわけない、おかしいぞと思い調べてみると、

『科学忍者隊ガッチャマンII』や『科学忍者隊ガッチャマンF』の続編まで存在したらしい。

この辺は記憶があまりないけど、

たぶんノーマルの『科学忍者隊ガッチャマン』の再放送でも観てたのだろう。

そして記憶と言えば「誰だっ誰だっ誰だ~、空の彼方に踊る影~白い翼の、ガッチャマン」

「命をかけて飛び出せば、科学忍法火の鳥だ~・・・・・」の歌は鮮明に覚えていた。

しかし、この歌はオープニングテーマだと思っていたのに、エンディングテーマの方だった‥‥。

オープニングテーマはというと

「シュバ、シュバ、シュバ、シュバー うなるエンジン~科学の忍者~」

という歌である。どちらかと言うと記憶に薄い。

ちなみにエンディングテーマ(誰だっ誰だっ誰だ~の方)を唄っている歌手は、

あの『およげたいやきくん』で一世を風靡した『子門真人』であった。

って言っても若い人は知らないか‥‥‥。

ga2.jpg
これが迷場面‥‥もとい、名場面の忍法竜巻ファイター!!

ga3.jpg
そして、科学忍法火の鳥!放送第一話にして、

とっておきの超必殺技をどちらも披露してしまいました‥‥‥。
19 : 56 : 15 | テレビの話 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top
ガッキ~ン!『ビルダー』かっこいいっ!!
2012 / 09 / 18 ( Tue )

いろいろと大人の都合もあって (^▽^;) ほんのちょっとだけ早いけど、

コウ君の5歳の誕生日会を催しました。

一応気持ちばかりの誕生日ケーキを用意して、

snap_tanosiiikuji962_201292153651.jpg
お約束のローソク吹き消しで、軽く盛り上がりつつ、

みんなでケーキを少しずつほおばっていました。

しかしコウ君なんだか落ち着かず‥‥‥

誕生日プレゼントの有無もどんな物かも内緒にしていたのに、

どうやらうすうす感づいている様子でソワソワ。

あんまりじらしてもしょうがないので、ケーキをそそくさと食べ終え、

お待ちかねのプレゼントタイム~!  

いつもの事ですが、コウ君は嬉しさをあまり現さないタイプですが

snap_tanosiiikuji962_201292154321.jpg
なんと!『お父さんお母さん』からに加え『じいじばあば』からも頂き。持ちきれません!!

プレゼントが二つなのは予想外で驚きだろう?!きっと歓喜の声をあげるに違いない‥‥‥

でも‥‥‥いつのように「ありがとう」と言うと、淡々と受け取ります。  ∑(; ̄□ ̄

snap_tanosiiikuji962_201292154542.jpg
よし、中身は事前調査をして欲しかった物、ハイパービルダーの1号&2号!!

どうだっ!!
二つ揃うと喜びも2倍!2倍!なはず

でも‥‥‥薄っ、イマイチ反応薄っ!なんとも大人泣かせの反応だな‥‥‥。 

snap_tanosiiikuji962_201292154858.jpg
でも、ガッキ~ンとかっこいい!ハイパービルダー1号と2号で夜遅くまで寝ないで遊んでました。

普段なら無理にでも寝せる時間なのですが、

この日ばかりは自然にクールダウンするのを待ってから寝るようにしました。

この計らいも小さな誕生日プレゼントだよ。喜んでくれたかな‥‥‥。
21 : 08 : 44 | おもちゃ | トラックバック(0) | コメント(8) | page top
六人六色
2012 / 09 / 17 ( Mon )

先日、保育園帰りにお友達のお宅にお邪魔しました。

3組の家族それぞれ子供二人で6人の子供達の集合。

まず、よそのウチに上がるというだけで子供のワクワク感は急上昇。

加え、この6人の顔ぶれ。

お互がお互いのテンションを触発しあい、

相乗効果で興奮度はすでにMAX。


行くとまず最初におやつの時間になり、それはもう

興奮メーターは振り切れ状態。

てんやわんやでお菓子を相伴にあずかる。

果たしてお菓子の美味しさを味わっているのかは疑問の酒池肉林の大騒ぎ。 
※酒も肉もないです

嵐のようにおやつを片付けていくと、一刻もせずペロリ。

お腹が満たされると、落ち着いたかの様子のちびっ子達。

お次はビデオ鑑賞会。 『崖の上のポニョ』のスタート!

ソファーにずらりと並んで静かに鑑賞‥‥‥

とはいかず、その姿は十人十色ならぬ


観ている間も動きたくてしょうがない、じっとしとけないタイプのK君。

マイペースな、独自の時間が流れるK君。

共に有り余る元気を分かち合いたいタイプの、血気盛んな元気ガールのSちゃん。

姉弟で喧嘩するほど仲が良い、いつもニコニコ笑顔で負けず嫌いのRちゃん

お姉ちゃんにも負けない強い心意気を持つR君

クールで乱されず、自分の我を保つNちゃん。

う~ん実に面白い。子供達の個性もいろいろ成長もいろいろ。

楽しい時間を過ごした故に、「帰らな~い」と一斉に言い出したら‥‥‥

という心配をよそに、案外あっさり拍子抜けの帰宅とあいなりました~。
20 : 09 : 40 | 保育園 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top
リミッター解除!!
2012 / 09 / 16 ( Sun )

  超大型台風接近中!超大型台風接近中!

という事で、あいにくの空模様。

ちょうどイクメンお父さんの車の調子が気になるところがあったので、

点検&遊びを兼ねて 『車屋さん』 に行くことにしました。


店内へ入ると、ちびっ子は早速キッズコーナへ直行急行。

最初は、他に先客があり、どことなく遠慮がちに二人して固まって遊んでいました。

しばらくすると、二人減り、また二人減り、貸切状態になると‥‥‥

『リミッター解除!!』


バーストモードに移行したコウ君は、キッズコーナーを所狭しと縦横無尽、傍若無人。

まさに暴走機関車と化していた。

それから、このキッズコーナの範囲だけではおさまらず、

床の上を裸足で走り回る始末‥‥‥お母さんから叱られる結末‥‥‥。

少し動くと、落ち着いたのか、ブロック遊びを始めた。


カナ君作成はこんな感じ。いろいろ差し込み楽しんでます。

ウチにないタイプのブロックなので二人とも真剣味が違います。

さすがはお兄ちゃん。

左右対称にバランスよく組み上げ、色合いや形の見栄えもかっこよく、

両脇には翼、下にはタイヤを付け遊ぶ面でも実用性を兼ねた性能で出来上がっている。

そうこうしているうちに、お父さんの車の点検も終わり、「そろそろ帰るよ~」と促すと、

コウ君「次どこ行くの~?」、お父さん「百均~!」と答えると‥‥

コウ君「しゃっきん?」、お父さん「え~借金?!、百均!!」と言い直すと、

コウ君「ばっきん?」、お父さん「罰金?!」この子わざと言ってるんではないのか??

と、お後がよろしいところで、車屋を後にしました‥‥‥。
19 : 46 : 37 | お出かけ | トラックバック(0) | コメント(6) | page top
台所事件簿
2012 / 09 / 15 ( Sat )

「ない?!ない?!」「どこを探しても見つからない」

存在していたはず場所を血眼になって探すが、すっかり跡形もなく謎の消失

‥‥さかのぼる事三ヶ月前、事件は台所で起きた。

コウ君が昔使っていた、水筒のコップ紛失した。

台所近辺を捜索したが、手がかりはひとつも得られず、

早速近隣住民に聞き込みを開始した。

事件の第一発見者で、現場の滞在時間がいちばん多いお母さん、

一見もっとも怪しい人物のように思えるが、

無くなった事をあえて告発する必要性はなく、限りなくシロに近いと推測される。

お父さんはどういう物かすら記憶が曖昧で「知らない」と一言。とぼけた様子も見られない。

コウ君は自分の持ち物であるため、

自作自演で自分の持ち物を失くすメリットは少ないと考えられる。

カナ君は、任意同行に応じてくれず、

詳しい話は聞けなかったが、どこかへ持ち出すとは思えない。

事態は霧に包まれたまま、慎重に捜索範囲を広げるも、痕跡は出ることはなかった。

事件は行き詰まり、捜査も打ち切られようとしていた。

そして、緩やかに時が流れたいった。

あきらめかけ、そして記憶からも忘れ去られようとしていた、

事件は迷宮入りするかのように思えた。

とある平穏な夕暮れどき、事態は急展開を様相を呈した。

現場百回してたはず、まさかの灯台元暗し。

moti.jpg
それは台所の『餅つき機』の中に息を潜めていた。

冷静に様々な状況を整理すると、カナ君の足取りが怪しい事が浮かび上がり、

台所に足繁く通って、台所用品など様々な物に触っていた姿が目撃されていた。

しかし、1歳児にこの餅つき機を自分で開けて、自分で閉めれるのか謎の違和感は拭えないが

平成24年9月14日 事件は一応の解決の兆しを見せた

‥‥かのように思えた。

お母さんの新たな証言によると、存在のわからなくなった物は他にも幾つかあるとの事だった。

コップが発見されことは、事件の終息ではなく、あらたな謎の幕開けだった‥‥‥。
23 : 37 : 04 | ?謎? | トラックバック(0) | コメント(4) | page top
叫ぶ者と笑う者
2012 / 09 / 14 ( Fri )

「カマキリ~~~~ィ!!」

ワクワク感を多量に含ませた声でコウ君が叫んでる!

今朝、保育園に向かう前の出来事である。

車に乗る直前に、車体の後ろ側に張り付いているカマキリを発見したコウ君。

でも実は正体は『バッタ

snap_tanosiiikuji962_201295155719.jpg
とりあえず、「それはカマキリではなくてバッタ」だと大人としてクールに教えた。

でも「カマキリだよ~」と言ってすぐには納得してくれなかったようだったので、

カマキリはこんな鎌があるんだよ」って、鎌のジェスチャーをして真似したら納得してくれた。

するとコウ君、恐る恐るバッタに近づく‥‥バッタはピョ~ンと飛んで逃げた。

コウ君「うおぉぉ~」と雄叫びをあげながら、また距離を詰めると、

バッタも負けじと再びピョ~ンと逃げる。

遅れて参上のカナ君もウキウキでお兄ちゃんに追従する。

しばらくそのバッタを追い掛け回してると、車を半周して道路側へ。

二人して興味津々でバッタを観察&追い込む。

snap_tanosiiikuji962_20129516155.jpg
「うおぉぉ~!!」と言いながら捕獲を試みるコウ君を見てカナ君は、

「ぎゃっはぎゃっは!」とインディアンのように体を揺すりながら、大喜び&爆笑。

コウ君が「うおぉぉ~」って叫ぶたび、カナ君も「ギャハギャッハ」の大笑い。

snap_tanosiiikuji962_20129516556.jpg
「うおぉぉ~!!」「ぎゃっはぎゃっは!」

「うおぉぉ~!!」「ぎゃっはぎゃっは!」

「うおぉぉ~!!」「ぎゃっはぎゃっは!」

一歩間違うとちょっとヤバイ朝の風景でした。

snap_tanosiiikuji962_201295161458.jpg

この後、二人がなかなか車に乗ってくれなかったことは言うまでもありません。
22 : 12 : 25 | 朝の出来事 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top
お兄ちゃんはつらいよ
2012 / 09 / 13 ( Thu )

夕食の後、めずらしく何も言わずテーブルから離れたコウ君でしたが、

少しすると、神妙な面持ちでお父さんの所へ寄ってきて

「吐く」と、かぼそい声で耳打ちした。

急いでトイレに連れて行き、背中をサスってあげると、

落ち着いたのか、「ゲポッてしたら大丈夫」と。

どうやら、単なる飲みすぎ。ゲップで解決かよ。

夕食前から、夕食時にかけて、水、牛乳、カレースープとすごい量の水分をとって

そりゃそうだって感じ。

それから、優しくいたわってあげると安心してちょっぴり甘えモードに‥‥。

お腹痛いだの熱がどうのだの、体の不調をなにげにアピール、

少しばかり仮病っぽい雰囲気も見え隠れしていましたが、

最近厳しく言う事も多かったので、こんなこともあるさとおおらかに包み込む事もまた然り。

やはりお兄ちゃんは立場上叱られやすいのでプレッシャーや、

お利口で当たり前、できて当たり前なハードルを与えてしまいがちです。

赤ちゃんがえりみたいな状態に陥ることもあります、

時折は、高いハードルをとっぱらてあげて、自由に走らせてあげる余裕を持ちたいものです。

今日は、ゆっくりとまったりと、絵本を読んであげて、眠りにいざなうことにしました。

すると、スムーズに緩やかに眠りに落ち‥‥‥

ませんでした。結局1時間はかかり‥‥‥‥‥

なんだったの、この(↑)綺麗な話でまとめようと思ったのに orz  
続きを読む
22 : 54 : 48 | 兄弟 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top
やっぱ兄弟ってシンクロするもんなんです
2012 / 09 / 12 ( Wed )

イクメンお父さんが寝る頃には、もうほかのみんなは夢の中‥‥‥。

そ~と起こさないように寝室に入ると、

気持ちよさそうな小さな寝息が聞こえる。

その寝ている姿を見ると、はしゃいでやんちゃして騒いでいた、

寝る前までの時間との正反対のギャップのせいか、可愛さ倍増1.5割増(当社比)で

いとおしくてたまらなく、幸せの集大成とも言える場面。

寝るのを忘れて、しばらく眺めていたりすることもまた一つの楽しみだったりもします。

ふとちびっ子二人を視野に入れると結構な確率で、

兄弟そろって同じ向きで同じポーズをして寝ていることもあり、

その見事なシンクロ状態に、なんかほっこりした気分にさせられたりもします。


これは、先日の休みの日に昼寝をしてた時の様子。

シンクロ率はあまり高くはありませんが、まあこんな感じ。

手足の角度や向き位置など、もっとシンクロ率の高いぴったりな時は、

もう微笑むしかありません。



ちなみに、今日のカナ君を寝かせつけていると、突然「うんち~」と言うもんで、

慌ててトイレに連れて行くと、つい今しがた座ったばっかりの、

お兄ちゃんのコウ君もうんちでトイレに居たので鉢合わせ。

なに、このシンクロ感?

トイレタイムまでシンクロしたら将来困るぞ‥‥‥。
23 : 10 : 26 | 兄弟 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top
いまさら長崎のお土産って‥‥
2012 / 09 / 12 ( Wed )

先日、子供と一緒に長崎空港に遊びに行って買ってきたものです。

長崎県民が用事もないのに長崎空港に行って長崎土産を買って来るか普通?!

と、つっこまないでください。美味しいので好きなんです。

kurusu1.jpg
『クルス』と『長崎物語』という長崎のお土産。

kurusu2.jpg
開けるとこんな感じ。

クルスはホワイトチョコっぽいのを薄いせんべいではさんだお菓子。

長崎物語は真ん中にクリームが入った、ちっちゃいバームクーヘンのようなお菓子。

どちらもオススメです。

kukou3.jpg
ちなみに、先日(9月9日の記事『バスに乗ってGOGO!』)も紹介した、

空港内のレストランのお子様ランチ。

のり玉ふりかけご飯、エビフライ、ハンバーグ、卵焼き、パセリ。

ゼリー、オレンジジュース、お菓子。

まあ、言っちゃえば、飛行機のプレートに乗ってるだけで、中身は普通のお子様ランチ。
続きを読む
22 : 14 : 09 | 美味しいもの | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
ダメメンお父さん就寝事情(T_T)
2012 / 09 / 11 ( Tue )

連日の寝かせつけ失敗で、ここ数日コウ君は遅めの就寝。

今日は、すでに見るからに眠そうだからなんだかイケそうな気がした~~から、

カナ君のネンネと同じ時間に寝かせてみることにした。

まず最初にコウ君に「3人でネンネ行こうかと?」と軽くジャブ。

もちろん、いつもより早い時間にネンネなど、二つ返事でOKする訳もなく、しぶり気味。

イクメンお父さんは諦めず交渉を続ける。

最近、『もうすぐ5歳になるから~』という言葉に弱いので、そこをくすぐりつつ、

うまく持っていき、なんとか口車に乗せる事ができた。

いえいえ、こころよく納得させる事ができた。たぶん。

それでは善は急げ。「寝る」と言ってくれたので、ネンネの前のおしっこに急げ!

その前に。話を納得してくれたことに対して、

褒めてあげようと思い、ぎゅっぎゅ~と抱きしめてあげた。

それから、コウ君の前向きな姿勢に嬉しくなったので、

「チュ~してあげようかな~」と言ったら、

コウ君は「男の子と男の子はチュ~したらダメなんだよ~」と、なんだか冷静に返され、

イクメンお父さんちょっとした赤っ恥。

ま、なにわともあれ、ここまでは順調順調。

コウ君のネンネに対する気持ちも損なわれず、3人でネンネタイムに突入~。

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

無事カナ君を寝せ‥‥‥

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

寝ません・寝ません・寝ません・寝ません・寝ません。

結局、志半ばでイクメンお父さんギブアップ、お母さんとバトンタッチ。

あ~へこむな~。
22 : 47 : 14 | 寝かせつけ | トラックバック(0) | コメント(4) | page top
才能、無いのう?!
2012 / 09 / 10 ( Mon )



別に散らかしている訳ではありません。

カナ君お絵かきの時間です。

まず、色エンピツを全部ひっくり返すところから始まります。

しかも白い紙に、白い色エンピツをチョイスするあたりがナイスなところ。

お兄ちゃんのコウ君も参加して一緒にお絵かきカキカキ。

oekaki2.jpg
お兄ちゃんのコウ君が描いたばいきんまんがこれ。

ばいきんまんあかきんまん

ばいきんまんは片目をつぶってウインクしているところは評価に値するところかな?

でももうすぐ5歳になるコウ君の絵、う~ん、これ才能やいかに?

ちなみに、赤でぐりぐり線が書かれているのは、カナ君のなぐり書き。

「ぐるぐるぱ~」と言いながら書いてました。

よかった~「くるくるぱ~」じゃなくって。
22 : 03 : 59 | 遊び | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
バスに乗ってGOGO!
2012 / 09 / 09 ( Sun )
昨日に引き続き、微妙な天気となった今日の長崎。

外に遊びに行くのも少々ためらわれたので、バスに乗って長崎空港に行くことにしてみた。

bas1.jpg
バスターミナルで、空港行きのバスを待つさなか、アンパンマンの描かれているバスを発見!

「あれに乗りたいな~」と言って見つめる二人。

残念ながらそれは行き先が違うのだよ。

それでもターミナル内を走り回りながらひと遊びしてると、目的のバス到着。


待望のバスに勇み足で乗り込み、嬉しそうに仲良く座るコウ君とカナ君。

途中で通る消防署に止まっている救急車を見て「救急車、救急車」

すれ違うバスを見て「おっ、バスだ!」と、行き交う車を目で楽しむ二人。

kukou1.jpg
空港に着くと早速エスカレーター&エレベーターを使って屋上にGO!

ジャンボジェットを目の当たりにし、興奮気味に柵にへばりつき、

離陸する飛行機を見て歓声をあげ!「あれに乗りたかったな」とつぶやくコウ君。

それは無理な話だよコウ君。


それから、空港内にあるキッズルームへGO!

ガチャガチャや、クレーンゲーム、SLマンの遊具などなど誘惑満載。

「お父さ~ん、お金入れて~」と猫なで声のコウ君。

イクメンお父さんは、そこで、‥‥‥お金なんか入れません。癖になるから。

kukou3.jpg
お昼ご飯は、空港のレストランへGO!

さすがは空港と思える、お子様ランチ!ちなみにお父さんは角煮入りラーメン。

さて、いろいろ楽しんだし、カナ君もそろそろネムネムでグズグズだから帰るとするか‥‥

kukou4.jpg
半日の冒険を終え、海の上の空港、長崎空港を後にしました‥‥‥。


22 : 33 : 53 | お出かけ | トラックバック(0) | コメント(6) | page top
ハラハラドキドキ運動会
2012 / 09 / 08 ( Sat )
半ばあきらめていた保育園の運動会。

まるで導かれたかのような奇跡的な天候で開催となった!

undou1.jpg
いつ雨が降りだしてもおかしくないような空模様でヒヤヒヤしながらの観戦。

カナ君はまだちっちゃいから競技は二つ。

コウ君はというと、年中さんともなると六つの競技に出場でいろいろ忙しいっ。

snap_tanosiiikuji962_201296191821.jpg
カナ君、なぜか一歩前に‥‥一人だけ別行動をしないかハラハラドキドキ。

体操服がまだまだブカブカの小さい子たちが並ぶと、

まるで妖精さんたちの集会か、はたまた七人のこびとのお散歩(7人ではないけど)


コウ君もかけっこ頑張りました。4歳にしてはなかなかどうしてのきれいなフォーム。

かけっこはスタートで一番だったものの中盤抜かれ惜しくも2位。

障害物競走では、なんとか順調な出だしを切り、その後も1位を守りきりトップでゴール。

でも大事なことは結果ではなく、取り組む姿勢と努力。

去年まではのほほんなマイペースで参加してるだけな感じが強かったが、

今年は明らかに出てきた競争心。競っている雰囲気にハラハラドキドキ、

そして、頑張っている一生懸命さに心を打たれ幾ばくかの感動。


その感動の一方でカナ君は、二つの競技を先に終え、フライングで腹ごしらえ。

終盤に差し掛かる頃には、雨もポツリポツリ。雲行きもまさに暗雲立ち込めてきた。

巻き巻きの早送り気味で、なんとか運動会を終わらせ、ギリギリセーフで雨。

とにかく今日の運動会で、一番のハラハラドキドキだったのは空模様でした。
21 : 17 : 34 | 保育園 | トラックバック(0) | コメント(10) | page top
女性感突出の問題の一品
2012 / 09 / 07 ( Fri )
またなにやら保育園からの頂き物。

mega1.jpg
一瞬、ゴミ箱かと思ったが、筒状になっていて底はまさにつつ抜け。

この謎の物体、なにかとコウ君に尋ねると‥‥‥

どうやら、明日の運動会で使うメガホンらしい。

メガホンって円錐型じゃなかったっけ?!コウ君?!

そっか、どちら側からでも声が出せるような配慮だねきっと。

でも、これを顔にあてると、海女さんの水中メガネみたいになるぞ。

まあ、それはいいとして、描いてある絵は保育園の担任の先生。

うむうむ、特別上手いわけではなさそうだが、色使いも妥当だし、

女性らしさもなんとなくでてるし、顔のパーツや体のバランスなどはまずますだな‥‥。

mega2.jpg
‥‥‥て、よく見れば、おっぱいが描かれている!?!?  ヽ((◎д◎ ))ゝ

女性らしさ通り越して、たっぷり女性感あらわにしてるよ。

事情を尋ねると、最初は裸でそれから服を描いたらしい‥‥

そっか、透けてるのかと思った‥‥ならよしよし。

って、よくない! その歳でそんな絵を描くとはデンジャラスなマセガキだ‥‥

いや、まだその歳だから描けるのだよ、きっと。  ( ̄ω ̄;)
22 : 44 : 33 | ♡♡♡(*´ェ`*) | トラックバック(0) | コメント(6) | page top
我が家のチャガー
2012 / 09 / 06 ( Thu )
近頃では、大好きだった『おさるのジョージ』にも興味が薄く。

今は『チャギントン』一筋のカナ君。

録画していたチャギントンを再生、そして画面が出ると「チャギントン!と言い放つ。

そしておもちゃの車に乗って、テレビの前に陣取りスタンバイ。

オープニングの歌が始まると、自分でも「♪チャ~ギントン♫」と唄いながら‥‥

途中で、おもちゃの車の前輪部分をウイリーするように持ち上げ「♬ちゅっちゅ~!♫」


(残念ながら写真では、車を浮かす場面を撮れませんでしたが)どうやら、

テレビの中の、ウィルソンココブルースターが飛び上がるシーンを真似してる模様。

「ホーンを鳴らせ、ちゅっちゅ~」のとこ。

tyagi.jpg
↑これが問題のシーン。

う~ん、この月齢のちびっ子は面白い。 (*~ー~)

たぶん、傍から見てると何やってるんだろう?と思うことでも、

自分なりに意味があっての行動なのかもしれません‥‥‥ね。
14 : 49 : 35 | ほっこり | トラックバック(0) | コメント(10) | page top
気分はピーちゃんまるかじり
2012 / 09 / 05 ( Wed )
保育園へ向かう前の今日の朝、

ほら~行くよ~、と誘ってもコウ君もカナ君も腰が重い、

じゃあ、どっちが早いかな~?!と促すと、二人して競うように玄関へ、

朝に強いカナ君は今日もニコニコ笑顔。

イクメンお父さんが靴を履かせていると、

玄関のところで飼っているオカメインコのピーちゃんを見て、

okame.jpg
カナ君「あぁ、ぴ~ちゃんだ~」

お父さん「ピーちゃん居るね~」

カナ君「あ~むっ!」 (o⌒~⌒)o

お父さん「ピーちゃん食べたらダメだよ~」

カナ君「美味しかった!」

お父さん「え~食べちゃったの~~~」

カナ君「うん!」と微笑む。 ♪(* ̄ー ̄)v

という会話をしました。

そんななごみのひとときを提供してくれるカナ君でした。
14 : 32 : 43 | 生き物(・(ェ)・) | トラックバック(0) | コメント(6) | page top
一段階の差
2012 / 09 / 04 ( Tue )
いつものように保育園にお迎え、

いつものように楽しそうな顔でコウ君が出てくると、

いつも仲いいお友達の△△ちゃんもお迎えのご様子。

帰る時間が同じタイミングになると、お互い「バイバイ~」の前に、

コウ君とそろって「変なおじさん、変なおじさん、変なおじさんだから~~」と

和気あいあいとプチ暴走が始まることが多々あります。

今日も車に乗り込む前に、△△ちゃんに歩み寄り‥‥‥

「変なおじさん‥‥」とコウ君がポーズをつけて呼び水のワンフレーズ  \( ̄▽ ̄)/
 
すると‥‥二人のプチ暴走の幕開け‥‥‥ヽ( ´¬`)ノ

ではありません。△△ちゃんノってきません。それどころか至って平常心。

コウ君もう一度「変なおじさん‥‥」と言ってみるも完全な肩すかし‥‥‥。

やはり女の子のは一段階成長が早いのか?羞恥心が目覚めたのか?

というより、ウチのコウ君がいつまでもアホなだけか‥‥‥。 ||| \( ̄▽ ̄;)/ ||| 

結局普通に「バイバイ」してさようなら。

ま、こんな事もあるさ。コウ君、そう気を落とすな。
22 : 51 : 21 | 保育園 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top
| ホーム | 次のページ>>
 よろしければこちらも⇒ポチっとひと押し⇒  







 







家事の分担をしましょう。ママはあなたのお母さんではありません
新米パパに育児に対する不安をなくしていきましょう。
子育てお悩み解決[Child-rearing Web] 子育てに対する総合的なお悩み解決サイトです
保育士ママの絵本いっぱい育児日記 オススメ絵本などを紹介する育児日記ブログです☆
とことんhappy life 日々の子どもの成長の記録や懸賞のことを書きます。たくさんHappyがやってきますように♪
晴れ時々くもり 今日が楽しければそれでいい♪
ぱーくブログ~うちの3K姉弟 名前が3Kの面白おかしい生活を毎日更新しています
♪たのしいようちえん♪ 幼稚園の先生ママのブログ
*ひよこ畑* 親馬鹿です。だって可愛いんだもの。
不妊婦ママの育自ダイアリー 奇跡的に男児を授かった母親の育児と育自と共育(教育)日記~
日記~新米ママのひとりごと 日々の何気ない出来事をつづった日記のようなブログ。
シングルマザーぽん太っちの育児&在宅ワーク日記☆(^・ェ・)
家事、育児、生活などなど、ドタバタ&時々のほほんでお送りしマス
40才の育児日記 お兄ちゃんと、妹ちゃんとの育児を通して、感じたことを書き留めています☆
ダンスィ兄弟 超ポジティブな小6ダンスィと超ドライな小4ダンスィの日常。
ここぶーママの子育て日記☆ 子どもたちのことを中心に書きたいと思っています。
4兄弟ママ*miyabi*の日常。 夫婦の事。4兄弟の事。趣味の事などなど。
チョッパーの大冒険 現在、アメリカで生活中! 子供の成長、家族のこと等々綴ります♫
つうちゃんの家族日和 毎日の気になる情報や出来事、ベランダ菜園&育児日記を綴ります!
たくろうたのマイペース育児日記~子どもの実体験を元に絵本や育児グッズを紹介〜
イクメン&専業主夫。YUKIのブログ  かけがえのない日々
悩みながら、つまずきながら、イクメン&専業主夫として生きています
“ おまかせ Photo Diary ! ” 二人の息子とのおでかけ記録を中心にした 写真日記です。 
親バカ夫婦の子育て・育児 奮闘日記 親バカの親バカによる親バカのための日記♪
santapapaの暇つぶし 平々凡々な日々の出来事・発見などを書き綴ってます。
パパの育児@親バカはじめました。 子供には無償の愛を!お嫁様には絶対服従を!
平凡安月給小遣い1万パパの嘆き 平凡安月給小遣い1万円パパが嘆いています。
たそがれオヤジの七転八起 よっしゃー!!
チューパパ日記 何気なく思うことや素敵に思うことを書いたブログです
育児こそ 男の出番 空回り 育児は本当に奥が深い。そんな日々を日記にしております。
のんびりイクメン日記 子供たち(4歳の蓮/1歳の友菜)の成長を中心にのんびり更新しています
よそはよそ、うちはうちっ! 家事に育児に頑張るお父さん!のサイト
★東大卒パパによる実験のような子育て★
新米、東大卒パパの子育てメモ、ヒント集です。





 



過去サイトはこちら ↑